位牌堂

お知らせカテゴリー

位牌堂TOP >お知らせ

お知らせ

2017年04月03日

中陰壇(祭壇)の飾りつけ。

火葬場から 帰った遺骨は どうすれば よいのでしょうか。

小型の机に 白い布を かぶせて、「祭壇」をつくります。

祭壇は、遺影、骨壺、位牌、などを 安置するためのもので

中陰壇と呼びます。机が無いときは 小さな箱とか台を

利用してもよいでしょう。祭壇には、燈明用のロ-ソク立て、

線香立て、供物、花などを お供えします。遺骨が 帰って

くるまでに、留守を預かる人は 中陰壇を 設けておくと

よいでしょう。よりていねいには、中陰壇は小さな机、

箱などを利用して、二段または三段の 棚をつくります。

この上から 白い布で覆い、白い打敷を かけるように

します。この壇の 最上壇には 遺骨を 安置します。

白木の位置は 遺骨の前に同じく 最上壇に 安置します。

段が無い 中陰壇では 遺骨は いちばん奥の ほうに

安置するようにするのです。次の壇には 遺影を 安置

します。そして、遺影の前、あるいは 前の壇には、

向かって右から ロ-ソク立て、香炉、花立てを

配します。このとき 注意することは、供花で あまり

はでな色のものは避け、白 または 黄色系統のものを

選ぶことです。

中陰の 期間中、ロ-ソクの 火や線香の 煙を 絶やさない

のがよい といった ことばが 伝えられて いますが、

これも、お参りするとき、あるいは 家人の目の 届く

範囲の こととすれば よいのです。要は 心の問題と

いうことです。

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年04月02日

四十九日(七七忌)までの供養は どのように行うか。

 

葬儀をするということは、これまで生活を共に

していた 肉親との 永遠の別れであるだけに、

深い悲しみがあり、これほど 困ると いうことは

ほかにない といってよいでしょう。しかし、

大勢の親戚や知人が 手助けをしてくれ、葬儀社が

各種の 届出書類 や 火葬場 の 手続き、

葬儀の飾りつけなど、手際よく 処理してくれます。

遺族としては、専門家の指示に従って、必要な注文を

出すとか、.受付・会計責任者の分担などを はっきり

決めておけば、万事は とどこおりなく 進められて、

すんでしまう ことになります。しかし、ほんとうに

悲しみが こみあげてくるのは、むしろ 葬式が

すんでからの ことです。そして、火葬場から

帰った あとの遺骨は どのように お祀りすれば

よいのか、初七日とか 四十九日の 法事は

どうすればよいのか、ということになるのです。

告別式が終わり、出棺してしまいますと、

葬儀社の 人たちは、アッという間に 祭壇を

片づけ、飾りつけは 取り外して 引き揚げて

しまいます。それだけに、遺骨を 持ち帰った

あと、これを どこに、どのように 安置すれば

よいのか、迷うことが 出てくるのです。

親戚とか 知人のなかには、こんなとき

どうするのか、知っている人が 有る筈なのですが、

葬儀の当日は、葬儀に 神経が 集中していて、

その後の 処置についてまで 思いが 行き届かない、

という ことになってしまうからです。

ちょっとした 知識さえ あれば、あとあとの供養も

万端の用意のもと ととのえられます。そして、

亡き人を 偲び、心から供養することができます。

そこで、葬儀の後 四十九日までの間に行う供養に

ついて 次回の お知らせで 順番に ご案内いたします。

 

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年04月01日

開眼式(御霊入れ)を営まないとどうなる?

 

私達 日本人の大部分は 仏教徒 という ことになっています。

先祖代々に わたって 仏教徒として 伝えられてきたためです。

新しい世帯を持って 独立した場合でも、信仰という絆で 寺院と

関係を結ぶべきなのですが、これらの日本人の多くが 寺院と関係を

持つのは、死者が出たとき、あるいは法事を営むときであると

いってよいでしょう。仏教徒と されてはいるものの、日常的には

仏教への信仰は殆ど関係がない というのが、残念ながら 日本人

の大部分の人の実情です。それだけに、これらの人々、先祖を

崇める気持ちは あるし、位牌を祀りもするけれど、仏壇は

購入しても わざわざ 開眼式などの 必要があるのだろうか、

という疑問をもつ人も あります。仏壇は購入し、位牌を安置は

したが、そのまま という人も 少なくないのです。

仏教の立場からいえば、開眼式は行わなければ ならないものです。

これに気づかず、開眼式を 営まなかった からと いって

仏罰が 下る というものでは ありませんが、開眼供養を

行っていないとしますと 単なる 木片を 「ご本尊・位牌」

として 拝んでいる ということになるのです。仏壇そのものは

容れもの ですので 必要は ありませんが、ご本尊を 新しく

お迎えしたとき、位牌を作った というときには 開眼供養を

行わなくては なりません。ご本尊や 位牌を 修理する

というときには、人間である 職人さんの 手に触れる

ことになりますので、撥遣(お霊抜き・性根抜き)をして、

仏国土に おかえりいただいてから、新たに 仏国土から、

仏・菩薩を お迎えする 開眼供養を 行うという

二重の 手順を ふむことに なります。

 

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年03月26日

遷座法要

新しく 仏壇を購入したときには、「開眼式」を営むことは

説明しました。それでは、新しい仏壇を 購入したとき、

古い仏壇に 安置されていた ご本尊や 先祖の位牌は、

ただ移しかえれば よいものなのでしょうか。

古い仏壇の「お霊抜き」、「性根抜き」という儀式を

行うべきなのでしょうか。

普通には、開眼式(お霊入れ)のとき、古い仏壇から

ご本尊、位牌を 取り出して 読経を いただき、

礼拝のうえ、ご本尊、位牌は新しい仏壇に移しかえます。

ご本尊を お移しするわけですので、遷座法要

あるいは 遷座式 を営むことに なるのです。

仏壇を修理する というときも、仏壇を浄め、ご本尊、

位牌を お移しするわけですので、遷座法要を行う

ことになります。

「お霊抜き」「性根抜き」は 正式には「撥遣」と

いって、今までお迎えしていた 仏・菩薩を、

仏・菩薩の仏国土に おかえり いただく儀式

なのです。仏壇そのものについては、容れもの

なのですから、「お霊抜き」の必要はないわけです。

 

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

2017年03月25日

新しい仏壇を購入したとき、古い仏壇はどうするのか。

新しい仏壇を購入するというケ-スには、これまで仏壇は

無かったので 求めたいという場合のほか、仏壇は

それまでも 持っていたのだが、古くなって 傷みが

ひどくなったので、あるいは それまでの 仏壇が

粗末なものだったので、より新しいものに買い替え

たいということがあります。こうしたときに、

悩みのタネとなるのが、それまでの 古くなった

仏壇を どう処置したらよいのだろうかと いうことです。

これには、以下の ような方法が あります。

 

仏壇屋さんに 引き取ってもらう

 

新しく購入する仏壇屋さんに 相談して、引き取って

もらうのが第一です。その仏壇が、わずかの修理で

まだまだ 立派に 再生できるというものなら、

下取りということもあります。それまで 祖先を

祀っていた 仏壇を お金にかえ、修理されたうえの

こととはいえ、古物市に出されるのは 気がすすまない

というのでしたら、その後の処理は 仏壇屋さんに

一任するという 方法も あるのです。信用のある

仏壇屋さんであれば、 古い仏壇を集め、これまで

尊いご本尊を 安置していただいた という意味での

供養を 行ったうえで、焼却もしてくれます。

最近の事情として 他家の 古い仏壇を 修理して

古物市に出すとか 他家に 譲る という 事は

まず されていないのが 実情です。鈴木仏具店

位牌堂 でも 仏壇の下取りは 行っていません。

 

ただ 鈴木仏具店 位牌堂では ご依頼が 有りますと

古い仏壇の 焼却は いたします。鈴木仏具店の

古い仏壇の 焼却の仕方ですが

ご依頼が 有りますと ご自宅に 古い仏壇を

引き揚げに 参ります 仏壇の大きさにより

人手を1名から2名の 準備をします。

古い仏壇を 運ぶ 自動車も 仏壇の大きさに

準じて ご用意します。

「お霊抜き」「性根抜き」正式には「撥遣・はっけん」

というのですが 鈴木仏具店が いつも お願いしている

お寺に 持ち込み 和尚様に お霊抜き 撥遣式をして

もらいます。 それから 仏壇を バラバラに 壊し

壊さないと お焚きき上げが できませんので 仏壇を

壊します。 それから 契約をしている 専門の

火葬炉を 所有している お焚き上げ専門の 火葬炉にて

古い仏壇を お焚き上げ して 焼却いたします。

きっちとした やり方で お焚き上げ焼却いたします。

ただし、費用は いただいています。

費用としては 撥遣式をしていただく お寺に お布施

仏壇の引き揚げ 仏壇を壊す手間 火葬炉で 仏壇を焼却

する 費用は ご請求します。

具体的には 上置き仏壇 比較的小さな 専門家が一人で

対応できるもので3万円ぐらいから 台付きで 二人で

お伺いする仏壇で 5万円くらい いただいています。

その他は 実際の仏壇の大きさにより 見させていただき

費用を決めさせていただきます。

お霊抜き 撥遣式を やっていただく お寺様への お布施は

1万円から お気持ちで 撥遣の お経を上げていただいて

おります。

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*