位牌堂

お知らせカテゴリー

位牌堂TOP >お知らせ

お知らせ

2017年04月03日

中陰壇(祭壇)の飾りつけ。

火葬場から 帰った遺骨は どうすれば よいのでしょうか。

小型の机に 白い布を かぶせて、「祭壇」をつくります。

祭壇は、遺影、骨壺、位牌、などを 安置するためのもので

中陰壇と呼びます。机が無いときは 小さな箱とか台を

利用してもよいでしょう。祭壇には、燈明用のロ-ソク立て、

線香立て、供物、花などを お供えします。遺骨が 帰って

くるまでに、留守を預かる人は 中陰壇を 設けておくと

よいでしょう。よりていねいには、中陰壇は小さな机、

箱などを利用して、二段または三段の 棚をつくります。

この上から 白い布で覆い、白い打敷を かけるように

します。この壇の 最上壇には 遺骨を 安置します。

白木の位置は 遺骨の前に同じく 最上壇に 安置します。

段が無い 中陰壇では 遺骨は いちばん奥の ほうに

安置するようにするのです。次の壇には 遺影を 安置

します。そして、遺影の前、あるいは 前の壇には、

向かって右から ロ-ソク立て、香炉、花立てを

配します。このとき 注意することは、供花で あまり

はでな色のものは避け、白 または 黄色系統のものを

選ぶことです。

中陰の 期間中、ロ-ソクの 火や線香の 煙を 絶やさない

のがよい といった ことばが 伝えられて いますが、

これも、お参りするとき、あるいは 家人の目の 届く

範囲の こととすれば よいのです。要は 心の問題と

いうことです。

 

鈴木仏具店 位牌堂

東京 足立区

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
鈴木仏具店のネットショップ「位牌堂」
http://ihaido.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒120-0014 東京都足立区西綾瀬3-10-7
TEL:03-3886-2408
FAX:03-5681-2408

営業時間:9:00~18:00
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…